Raspberry Pi Zero WHでLチカしてみる

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Lチカ

Lピカがなんとなくできたので、次はLチカだ。

スポンサーリンク

GPIOの制御ライブラリ

GPIOを制御するにも、色々あるらしい。ざっと探しただけでも

みたいな。違いは参考を見てもらうとして、今回は中でも評判の良さげだったpigpioを使ってこうと思う。

スポンサーリンク

pigpioをインストール

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install pigpio python-pigpio python3-pigpio

ほいで

$ sudo systemctl enable pigpiod
$ sudo systemctl start pigpiod

で、サービスを有効化して起動しとくみたい。でも参考サイトみたいに

$ service --status-all

ってやっても、pigpioが表示されない…。まぁとりあえず書いてみっかー。

スポンサーリンク

pigpioでLチカ

GPIOの3番ピンにジャンパを付けて同じ他はLピカの時と同じ回路にしてみたのだけど

なんか、LED、点くんですけど…。しかもなんかちょっと暗い感じで。なんなん、もう分かんないよ…。元から電気通ってるってことなんかなぁ。ちょっと調べてみると物理ピン3=GPIO2は、I2Cとかいうものに使われるピンだそうで、最初からプルアップ抵抗がついてるピンらしい。プルアップってなんだよ。他にもSPIやらPWMやらGPCLKやらUARTやらに使う用のピンがあって、そういうのはそれを使わなきゃいけない時以外は使わないほうがいいのかな!もういいよそれで!ということで、なんもついてなさげなピンを探すと、物理ピン11,13,15,16,18,22,36,37。なんですかね…。根拠レスすぎてヤバい。とりあえず、物理ピン11=GPIO17(この書き方も合ってるのかわからん、BCM17って書いたほうが通じるんかな)にジャンパ挿してみたら点かなかった。よっしゃ。じゃープログラム書こー。

lchika.py

import pigpio as pg
from time import sleep

pi = pg.pi()
pi.set_mode(17, pg.OUTPUT)

for i in range(5):
    pi.write(17, pg.HIGH)
    sleep(0.5)
    pi.write(17, pg.LOW)
    sleep(0.5)

pi.stop()

できた。わーい。

スポンサーリンク

参考

改訂 Raspberry Piで使えるPythonのGPIO制御ライブラリ一覧表
Raspberry Piで使えるPythonの各GPIO制御ライブラリの仕様について一覧表にまとめると共に、あらためて各関数毎のサーボモーターの動作を条件を揃えて撮影しました。
Raspberry PiのGPIO制御の決定版 pigpio を試す - karaage. [からあげ]
Raspberry PiのGPIO制御 はーい、みんなー。Raspberry PiでLチカしてるかい?Raspberry PiでのGPIO制御、いつもライブラリ何使うかで迷っていて、比較をまとめるくらい迷っていました。 具体的には、RPi.GPIOかWiringPiで迷うことが多くて、pythonに特化して割り込みを使...
Raspberry Pi用pigpio Library - その1: 腰も砕けよ 膝も折れよ
最近GenCamの実装が進まないせいで、このブログの技術的な記事が減っている。このままではこのブログの存在意義が揺らぎかねず、アイデンティティの危機を感じる(そんな大げさなものか)ので、頑張ろうと思う。 だからというわけではないけど、Raspberry Piのデジタル入出力のGPIOを使いやすくするためのライブラリ...
RPi.GPIO と pigpio のパルス幅の精度を測定 - new_western_elec
本日は、OSCにて予想外に質問が多かったGPIOのPWM出力を比較してみましょう。RPi.GPIOは初期のころからサポートされているGPIO操作のライブラリです。2つあるハードウェアのPWMポートを使うのだと思っていましたが、実はGPIOすべてで使えます。 一方の...
Raspberry Pi 3でpigpioの使用
Raspberry Pi 3でpigpioを使用してpython言語のプログラムを作成します。pigpioは、µsオーダーで、レベル変化の検出ができ、PWM制御、サーボモータの制御、高時間分解能でのGPIO制御を可能とします。また,ネット越しにGPIO制御も可能です。 pigpioのインストール 次の手順でソースコー...
Raspberry Pi でLチカする方法がたくさんありすぎる件について - Qiita
Raspberry PiでLチカしようとググって見ると、たくさんの方法があることに気づかされます。 それらの方法をまとめて紹介しようと思います。 なお、「こーゆー方法も存在する」という気づきを与えることに重点を置いているので、インスト...
Raspberry PiのGPIOは起動直後から内部プルダウンされている - hnwの日記
Raspberry Piで電子工作をするときの話題です。Raspberry PiにはGPIOと呼ばれる電子工作に使う端子が出ています。これらのGPIO端子は「プルアップ抵抗」「プルダウン抵抗」の2つを内蔵しており、ソフトウェアから有効・無効を切り替えることができます。ちなみに、プルアップ・プルダウンというのは端子に何も...
ラズパイゼロのプルアップ抵抗を調べる - プログラミング素人のはてなブログ
ラズパイでいよいよIOTを始めようとGPIOの資料を読み漁っていたら、ラズパイのGPIOは内部プルアップまたはプルダウンされているという情報を見つけた。d.hatena.ne.jpプルアップ・ダウンは、使われていないGPIOをHIGH(3.3Vや5V) or Low(0V = GND)に高抵抗で接続して、入力を安定させ...
pigpio library
Raspberry Pi Reg. C GPIO library and Python GPIO module and shell command utilities to control the GPIO, including SPI, I2C, and serial links.
【Python入門】for文を使った繰り返し文の書き方 - Qiita
※こちらの記事は、プロスタ編集部が現在大変人気の高いPythonの文法記事を公開することで、皆様の学習にお役に立ちたい意図で投稿しております。 参考サイト:【Python入門】for文を使った繰り返し文の書き方 プログラミングの基本...

GPIOのピン配置

Raspberry Pi GPIO Pinout
The comprehensive add-on boards & GPIO Pinout guide for the Raspberry Pi

このサイト便利。どのピンがなんのピンだっけ?って時に見る。

コメント

タイトルとURLをコピーしました