ミッドナイトスワン面白かった

スポンサーリンク
スポンサーリンク
映画『ミッドナイトスワン』公式サイト|上映中
トランスジェンダーとして身体と心の葛藤を抱える凪沙は、母に捨てられた少女と出会い、母性に目覚めていく。「母になりたかった」人間が紡ぐ切なく衝撃のラブストーリー。

泣きたいなーと思って見に行ったけど正解だった。原作あるんね、原作は見てない。

今の映画館って座席1個ずつ開けるんですね。両隣の人も鼻すすってた。

草彅剛さんの演技はそこまで好きじゃないんだけど、それでもよかった。

ていうか演者さん全員良かった。

水川あさみのアバズレ役って超ハマるよね。でも、彼女は彼女で愛があった。

設定はよくあるやつだとは思うんだけど、そこにLGBT、ネグレクトの設定もあって作品の個性が立ってるなーと思う。すげー上からですね、すみません。

音楽もいいし、映像もすごくいい。久しぶりに映画見たーって感じになった。

2人の関係性の深まりをもうちょっと描き込んでほしかったなーとは思ったかな、でも、バレエの先生が凪沙をお母さんと呼んでしまう所でなんか泣いた。これは予告見てたのもあったけど。

他にもいっぱい泣いた。スッキリしたー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました